エクセルSUM関数で名前の結合をするやり方!

bondname5

エクセルのSUM関数を使い、数式で足し算が出来ますが、名前と名字のセルを指定し名前をまとめることもできます!

①まず、データの入った表を用意します。
 今回は名字と名前を空欄のセルに合わせて配置します。

bondname

②空欄のセルに半角に「=」を入力します。
 次に「山田」のセルを選択し「&」を入力します。
 最後に「太郎」を選択します。
bondname1

③「Enterキー」を押すと反映されます。

 

■姓と名の間にスペースを入れる■

④先程の②の工程に工夫をします。
 今度は&でダブルクオテーション「” ”」を挟みます。
bondname3

ちなみにダブルクオテーションで挟んだスペース分姓と名の間にスペースが反映されます。
「””」「” “」「” “」→「山田太郎」「山田 太郎」「山田 太郎」

⑤以下のように姓と名の間にスペースが空きました。

bondname4
⑥セルの右下を下に向けてドラックすれば他のセルにも数式が反映されます。
bondname5

関連記事

ページ上部へ戻る