エクセル挿入機能!グラフにテキストボックスを挿入する方法

graftittle

①今回は「A市の年間気温」のデータを利用します。
この表を選択し、「挿入」から「横棒」をクリックし、棒グラフ化します。
このグラフの右上部分にテキストを挿入したいと思います。
textbox1

②まず、反映させたいデータを選択します。
今回は「D列からM列」までを選択しました。
次に「挿入」、「テキストボックス」内の「横書きテキストボックス」を選択してみます。
textbox2

③すると、マススの先が変わるので、そのままテキストを入れたい場所にドラッグします。
textbox3

④ここまで来れば、③でできたボックス内にはもうすでに文字が入力できるようになっています。

関連記事

ページ上部へ戻る