ワード文書内にヘッダーとフッターを入れる方法

header

ワード文書内にヘッダーとフッターを入れる方法

ヘッダー、フッターとは上下の余白の個所に入力された情報のことを言います。
ヘッダーが上部、フッターが下部です。
体裁が引き締まってより公式の文書らしくなります。

①必要な文書を用意します。
 今回は見積書のひな型を用意しました。
 この文書にヘッター「■見積書フォーマット案 2016年6月6日」
 フッター「総務部 山田花子」
 をすべてのページに反映させるようにします。

②まず「挿入」をクリックし、「ヘッダー」をクリックします。
header1
③開いたデザインの中から好きなデザインを選びます。
 今回は赤枠のデザインを選びました。 
heade2r

④デザインが先に反映されると、その場所にそのまま日付とヘッダー内部に文字を入力できます。
 ここに今回は「■見積書フォーマット案 2016年6月6日」と入力します。
header3

 日付は選択式で挿入することができます。
header4

⑤ちなみに「デザイン」をクリックすると、さらにヘッダーの色を変更することもできます。
header5

⑥次にフッターの挿入をします。
 フッターはヘッターと同様に、「挿入」をクリックし、「フッター」をクリックします。
 するとフッター内部に直接文書が入力できるので今度は「総務部 山田花子」と入力してみます。
header6

➆すべてのページに反映されました。
header7

関連記事

ページ上部へ戻る