エクセルピボットテーブルの機能!簡単表の作り方

PC

ピボットテーブルの作成

①まず必要なデータ表を作ります。

pivottable1

②次に、表内のセルをどこでもいいので一つ選択します。
 次に「挿入」タブの「ピボットテーブル」をクリックします。

pivottable2

③「テーブル/範囲(T)」の赤枠をクリックし、元のデータ表の全体の範囲を選択します。
  次に「既存のワークシート」をクリックします。
  今回は「既存のワークシート」に設定して、元のデータ表の横に「ピボットテーブル」を配置します。
 「新規のワークシート」を選択すれば別のシートに反映されます。
pivottable3

④「既存のワークシート」横の赤枠をクリックし、 元のデータ表の横のセルを選択します。
 すると選択した枠を基準にピボットテーブルが反映されます。
pivottable4

⑤後はピボットテーブルに反映させたいデータを選びます。
 今回は「日付」と「売上」を反映させました。
pivottable5

関連記事

ページ上部へ戻る