ワードショートカットキー!図の配置設定を自由に行う方法!

can

ワードの設定の中では図も文字の一つという認識です。

ですのでワード上の画像も自由に配置することが可能です。

○簡単な配置方法○

テキストを中央揃え・左揃え・右揃えにするショートカットキーがあります。
Ctrl + E・Ctrl + L・Ctrl + R
前出した通り、ワード内では画像もテキスト扱いなのでこのショートカットキーが使えます。

①まず動かしたい画像をクリックします。
place setting1

②次に「Ctr+E」を押して中央ぞろえにします。
するとテキストの中央ぞろえボタンも反応しているのがわかりますでしょうか?
実はショートカットキー以外でもこのテキストの中央ぞろえボタンをクリックしても同様の結果になります。
place setting2

さらに斜めにも動かすこともできます。
③動かしたい画像をクリックします。
 次に今度は「Alt+→」を同時に押してみてください。
 すると斜めに動きました。

④「Alt+←」で先ほどと逆方向に傾きます。

⑤連続して矢印キーを押すともっと角度が付きます。
place setting4

関連記事

ページ上部へ戻る