ワードのフォント機能!下線、網掛け、四角と丸で囲む、振り仮名をつける

word

<下線>

①下線をつけるのは簡単ですね!
まず下線をつけたい範囲をドラッグして選択します。
次に「ホーム」タブの「フォント」内の「U」に下線が付いているボタンをクリックします。
underbar

<網掛け>
②こちらも下線同様ボタンをクリックするだけです。
まず網掛けをつけたい範囲をドラッグして選択します。
次に「ホーム」タブの「フォント」内の「A」がグレーの四角で囲まれているボタンをクリックします。
hatching1

<四角に囲む>
③こちらも下線同様ボタンをクリックするだけです。
まず四角に囲みたい範囲をドラッグして選択します。
次に「ホーム」タブの「フォント」内の「A」が四角で囲まれているボタンをクリックします。
surround1

<丸で囲む>
④丸で囲む場合は1文字のみになりますが、強調したいときに便利です。
まず丸で囲みたい文字を1字をドラッグして選択します。
次に「ホーム」タブの「フォント」内の「字」が丸で囲まれているボタンをクリックします。
surrounded by a circle1

⑤すると別窓で下記のようなものが出てくるので反映したいスタイルを選択し、「OK」をクリックします。
surrounded by a circle2

<振り仮名をつける>
⑥まず振り仮名をつけたい文書をドラッグして範囲設定をします。
次に「ホーム」タブ内の下記の画像でいう赤枠の部分をクリックします。
phonetic1

⑦すると別窓で下記のようなものが出てきます。
振り仮名の振り方を確認して、よければ「OK」をクリックします。
phonetic2

⑧反映されました。
phonetic3

関連記事

ページ上部へ戻る